ミドルエイジクライシス

ミドルエイジクライシスとは

ミドルエイジクライシスとは、中年の危機ともいい、英語では、
ミッドライフ クライシスと言う。

ミドル。年齢でいうと、ユングで言う「人生の正午」と言われている、
40歳前後辺りをいい、俗に「思秋期」とも言われています。

女性の40歳前後に、どのようなことが起こるのか?

・仕事では責任ある仕事を任され、重圧を感じる

・中間管理職として、上司と部下との板挟みで疲弊する

・両親の介護

・自分の老後の心配

・何かと身体が疲れる

など…。



身体面・家族・職場の変化を大きく迎える時期でも、病気・離婚・転職、といったライフイベントが起こり易く、心の負担が増え、追い詰められる状況に陥りやすいでことが考えられます。

見わたせば、40歳前後ともなると、人それぞれ生き方の違いがはっきりとしてきます。

頭では、一人ひとり個性があるように、生き方だって違うことは頭ではよくわかっているものの、感情ベースで捉えると、

・何だか寂しい
・孤独を感じる
・不安を強く感じる

ということを感じるのではないかと思います。

40代前後の女性の生き方として、

・専業主婦
・ある程度こどもも大きくなり、パートで仕事を始める(始めている)
・出産後からも仕事を続けている
・結婚はしていない。仕事はしている
・結婚はしているがこどもはいない。仕事はしている
・夫婦で一緒に仕事をしている
・夫の親と同居して、家事はおまかせをして仕事をしている
・介護と仕事と子育てに追われている

などなど…。

書きあげたのはほんの一部であり、「仕事」といってもさまざまであり、仕事をどのように捉えているかによっても、感じ方も変わってきます。

ゆえに感情が揺れやすくなるのかもしれませんし、そのような状態であることを誠実な方であるほど自分を責めてしまうことにもなりかねません。

そのような時こそ、これまでの生き方や考え方をふり返ることがキモになるのですが…。

今までのパターンが使えなくなる

自分とは違う、相手の生き方を垣間見たや自分と相手を生き方などを比較したときこれまでの自分の生き方や選択したことに対して、

「やり残したことあるんじゃないかな?」

「私の人生、これでよかったのだろうか?」

「このままでいいのだろうか?」

「こんなはずじゃなかった…。」


中年期に入り、思ってもみなかった自分の本当の気持ちに気づき

・戸惑い
・価値観が揺らいで

葛藤してしまうこともあるかもしれません。

しかし、そのように感じることはマイナスなことではなく、

さまざまな出来事・価値観に触れることのより、
これからも大切だと思うことを見出す。あるいは、その後の生き方を問い直す機会とも考えられます。

それには…。

他人の力をかりる



自分のことをさまざまな角度から見つめ直すことが大切になってくるのですが、

「自分のことは自分が一番知っている。だから、自分で何とかしなくては!」と、思い、なお頑張る。

それは、要するに力んでいる状態でもあるのです。

力んでしんどさを感じるのであれば、力を抜く。あるいは、保留にすることも上手くいく秘訣かもしれません。

そして…。


客観的に捉える力

ミドルエイジクライシスを上手に迎えるには、いかに客観的に自分の内面と向き合うか?

・自分の人生について再び考える。

・さまざまな変化の対応が求められる中、アイデンティティの再構築が必要なこともあることでしょう。

かといって…。

ミドルエイジクライシスは、怖いものでもありません。

・これまで培ったものが、これからも本当に必要なのか?
・何を大切にしていきたいのか?

考えても、時間だけが過ぎて行き、今すぐ、自分なりの答えがでないこともあるかもしれませんが、

今すぐ、答えが出ないから悪いことではなく、その時間があなたにとって必要であり、真摯に自分に向き合うことが大切なのかもしれません。

今こそ、自分自身と向き合うタイミング!!

自分の人生を生きることも大切にしませんか?

個人カウンセリング

単発コース

自分についてヒントがほしい方、セルフメンテナンスの方におススメです。

90分   20,000円+税
※初回にちょうどよい90分
※京都・滋賀でカウンセリングをご希望の方は、カフェスタイルのカウンセリングになります。

120分  25,000円+税
※じっくりと自分の内面と向き合いたい方の120分
※京都・滋賀でカウンセリングをご希望の方は、カフェスタイルのカウンセリングになります。
カウンセリング料金が高い。と、思う方はこちらをお読みください。
※前振込み制となります。
※ただ聴くだけではなく、イメージワーク、交流分析、インナーチャイルドなどいくつかの心理療法の種類をお一人おひとりに応じて行っています。
選ばれる7つの理由

継続コース

同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとしたい方は、継続5回コースをおススメしております。

【コースの流れとして】
ステップ1、
繰り返される思考パターンを知ったり、長年抱えていた感情の解放。自己を癒していく

ステップ2、
自分の内側にあるインナーチャイルド。あるいは、思考・行動のパターンを知り、解放していく

ステップ3、
自分にとってごく普通だと思うことに目を向け、自分軸を発掘する

ステップ4、
自分の内側にある5つの“私”を知り、よりよい人間関係を目指す

ステップ5、
質問の仕方などを上手なコミュニケーションを知ることで自己表現力をみにつける

【90分×5回】
※有効期間 150日
※メールカウンセリング 期間中、3回有
※100,000円+税
※前振込み制となります。

お申込み 

  

対人援助職者のためのカウンセリング

保育士・幼稚園教諭・看護師・介護士・教師の方対象のカウンセリングです。
心理セラピスト自身、元保育士です。

単発コース

1回ごとのカウンセリングも受付けておりますが、
初めての方や、同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとした保育士を目指たい方は、5回コースをおススメしております。

単発コース

自分についてヒントがほしい方、セルフメンテナンスの方におススメです。

90分   20,000円+税
※初回にちょうどよい90分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります。

120分  25,000円+税
※じっくりと自分の内面と向き合いたい方の120分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります
カウンセリング料金が高い。と、思う方はこちらをお読みください。
※前振込み制となります。
※ただ聴くだけではなく、イメージワーク、交流分析、インナーチャイルドなどいくつかの心理療法の種類をお一人おひとりに応じて行っています。
選ばれる7つの理由

継続コース

同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとしたい方は、継続5回コースをおススメしております。

【コースの流れとして】
ステップ1、
繰り返される思考パターンを知ったり、長年抱えていた感情の解放。自己を癒していく

ステップ2、
自分の内側にあるインナーチャイルド。あるいは、思考・行動のパターンを知り、解放していく

ステップ3、
自分にとってごく普通だと思うことに目を向け、自分軸を発掘する

ステップ4、
自分の内側にある5つの“私”を知り、よりよい人間関係を目指す

ステップ5、
質問の仕方などを上手なコミュニケーションを知ることで自己表現力をみにつける

【90分×5回】
※有効期間 150日
※メールカウンセリング 期間中、3回有
※100,000円+税
※前振込み制となります。

お申込み 

経営者カウンセリング

経営者、ビジネスオーナー、起業家、投資家、医師、外資系などエグゼクティブな方へのカウンセリングです。
1回ごとのカウンセリングも受付けておりますが、
孤独を感じる、自己を客観的に捉える時間を作りたいとお思いの方は、継続コースをおススメします。

単発

90分  35,000円+税
※前振込み制となります。
※対面場所 大阪、平日、火~金 10:00~、13:00~ 15:00~からご希望をお知らせください )
※対面場所を京都・滋賀でご希望の場合や土日祝にて経営者カウンセリングをご希望の方は、某有名ホテルのティーラウンジにて受付けております。
※男性の方のお申込みの場合は、某ホテルのティーラウンジにて受付けております。

継続コース

定期的に心の安定を図るために自己の内面を見つめたい方のコースです。

【90分×6回】
※有効期間 180日
※210,000円+税
電話カウンセリング 20分×3回有(電話料金はお客様負担となります)
※前振込み制となります。
※1か月に2回、1か月に1回、対面で定期的にカウンセリングをします。
頻度はご希望、相談により決めます。
※180日の間で、6回カウンセリングを行うスタイルです。
※対面場所 大阪、平日、火~金 10:00~、13:00~ 15:00~からご希望をお知らせください )
※対面場所を京都・滋賀でご希望の場合や土日祝にて経営者カウンセリングをご希望の方は、某有名ホテルのティーラウンジにて受付けております。
※男性の方のお申込みの場合は、某ホテルのティーラウンジにて受付けております。

お申込み 

無料メール講座

自分自身を受け容れ、こころ豊かになる5日間無料メール講座

姓 * 名 *  
メールアドレス *
コメント

*は必須入力です

a:507 t:1 y:6