保育士カウンセリング

youtubu
保育士の悩み

保育士のカウンセリング

こどものことが大好きで、好きでなった保育士の仕事ではあるものの、
こどものことだけではなく、保護者とのかかり方や先輩・後輩の先生とのかかり方で
悩むこともあるかもしれませんね。

そして、「先生」という名によって、

・日々、緊張感をもって過ごしてしまう
・一人で頑張ってしまう。(一人で解決しようとする)
・「先生」という立場より、間違うことを恐れてしまう・・・
・保護者対応に悩む

といったストレスを抱え、
かといって園内の先生に悩み事を相談すると、
どこかで悩み事が流れてしまうのではなないかと思い、
自分の気持ちを抑えてしまうパターンになっていませんか?

自分の気持ちを抑えてし過ぎてしまうと、

自分の気持ちがわかりにくくなり、
かつ、保育士のお仕事は行事の追われることが多く、
ますます、自分の気持ちと向き合う機会を失ってしまいがちです。

こどもたちのために、頑張っている姿はステキです。

ステキではあるのですが・・・。

ある日、突然に、糸が切れるかのように、
仕事への情熱が冷めてしまい、
自分でもそれがなぜなのかわからくなることもあるかもしれません。

なぜなら、張りつめた緊張感の毎日を過ごしている。
つまりは、硬直している。とも考えられるのです。(燃え尽き症候群

果たして、そのような状態のとき、心からの笑顔でしょうか?

ご存知の通り、こどもたちは、見て真似て学んでいくことも大いにありますよね。

そして、

やさしい笑顔あふれる先生と、作った笑顔でいる先生。
こどもたちは、どちらの先生と一緒にいたいと思うでしょうか。

物的環境として、保育室・遊具といった環境を整えることも大事ではありますが、
一人ひとりのこどもたちが、すこやかに成長していくには、
人的環境である保育士(先生)の存在が、きわめて大切です。

先生自身の笑顔や接し方。
いつも見守られている安心感によって、
こどもたちは、園の中で成長しつつあるのでしょう。

まだ頑張りが足りないのではないかと思われたり、
自分自身を追い込んだりせず、
先生自身も幸せ・豊かさといった気持ちを持ち合わせることにより、
よりよい保育につながっていくと考えられます。

それには、どうするとよいのか?

それは・・・。

自分自身を客観的に見つめなおし、気持ちをスッキリさせることが大事になります。

また、カウンセラー自身も保育士の経験者です。

心理学をつかって、保育現場で活かせる具体的なスキルをお話することもできます。

頑張っている先生をカウンセリングで応援しています。

保育士のカウンセリングをお受けになられた方のお声

職場の目や評価が気になってました。

大阪府 Hさん

&deco(red,保育士モニターカウンセリングのお声);

大阪府 Hさん

〝カウンセリング"というのを初めて受けたので、緊張してしまいました。(肩に力が入っているのを見破られました。笑)

「主任」という立場で、理想とする主任像に近づけないもどかしさやほかの職場の目や評価が気になって、自分の意見や思いで伝えられないことに悩んでいました。「それも自分なんだ」と受け止めることで気持ちが少し楽になれそうです。

毎日、保育に入る前も「今日もがんばらないと」「ちゃんとやらないと」「今日は怒らんとこう」と思いながらでしたが、「子どもと楽しもう」など、逆の言葉を使うのは早速やってみようと思います。

カウンセリングを受けて、自分の性格やまわりの人に対する気持ち(接し方)のとらえ方など分かったり、ふり返れたりしたので、良かったです。

もう少し、気持ちにゆとりを持って過ごせるよう〝自分の気持ち″を大切にしていきたいと思いました。その時自分の気持ちや感情を自分で認めてあげる大切さに気づきました。

できることから少しずつ取り入れてみようと思います。ありがとうございました。


また、引き続きカウンセリングを受けたいと思います 

大阪 Yさん

カウンセリング 大阪 滋賀 人間関係 保育士

大阪府 Yさん

保育士になって1年目で、子どもとの信頼関係づくり、クラスづくりに悩んでいました。

もう7月で、全くまとまらないクラス、子どもが言うことを聞いてくれない
どうすれば良いかわからず、月日だけ過ぎていって何の進歩もない
1年経ったあとどうなっているのか 全く見通しが持てず不安・・・など 
様々な悩みでいっぱいでした。
頑張りが足りない、でもどのように頑張れば良いのか分からない 
何をしても空回り・・・

今回 初めてカウンセリングを受けてみて、何でも一人で抱えてしまうタイプであること、周りに頼れないからしんどくなっているなど、原因が見えてきました。私の職場の良いところは、(学年の)人間関係の良さで、これだけは自慢出来るほど 仲が良いけれど、多くの業務に追われて肝心の子どものことについて話し合うことが十分にできていない。 
アドバイスを頂いたように、少しでも話をする機会を作って一人で抱え込む癖を直せたら良いなと思います。

それと、笑顔がどれだけ大切であるかを教えて頂きました。心から笑顔になるには充実したプライベート時間を過ごすことも大切で、貴重な休日の過ごし方も改めて考えようと思いました。
また、引き続きカウンセリングを受けたいと思います。

※掲載に関しましては、お客さまの承諾済みです。

コメントを頂きました方には、心より感謝申し上げます。


次はあなたの番です!イキイキ輝く保育士さんを目指しましょう!!

対人援助職者のためのカウンセリング

保育士・幼稚園教諭・看護師・介護士・教師の方対象のカウンセリングです。
心理セラピスト自身、元保育士です。

単発コース

1回ごとのカウンセリングも受付けておりますが、
初めての方や、同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとした保育士を目指たい方は、5回コースをおススメしております。

単発コース

自分についてヒントがほしい方、セルフメンテナンスの方におススメです。

90分   20,000円+税
※初回にちょうどよい90分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります。

120分  25,000円+税
※じっくりと自分の内面と向き合いたい方の120分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります
カウンセリング料金が高い。と、思う方はこちらをお読みください。
※前振込み制となります。
※ただ聴くだけではなく、イメージワーク、交流分析、インナーチャイルドなどいくつかの心理療法の種類をお一人おひとりに応じて行っています。
選ばれる7つの理由

継続コース

同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとしたい方は、継続5回コースをおススメしております。

【コースの流れとして】
ステップ1、
繰り返される思考パターンを知ったり、長年抱えていた感情の解放。自己を癒していく

ステップ2、
自分の内側にあるインナーチャイルド。あるいは、思考・行動のパターンを知り、解放していく

ステップ3、
自分にとってごく普通だと思うことに目を向け、自分軸を発掘する

ステップ4、
自分の内側にある5つの“私”を知り、よりよい人間関係を目指す

ステップ5、
質問の仕方などを上手なコミュニケーションを知ることで自己表現力をみにつける

【90分×5回】
※有効期間 150日
※メールカウンセリング 期間中、3回有
※100,000円+税
※前振込み制となります。

お申込み