心理療法の種類

カウンセリングフォレストでは、いくつかの心理療法を取り入れてカウンセリングを行っています。

ブリーフセラピー

ブリーフセラピーの源流は、天才療法家と言われたミルトン・エリクソンにさかのぼります。ブリーフセラピーとは、別の名を、短期療法ともいい、できるだけ短期間で問題解決をする最新の心理療法です。クライエントとセラピストが協力し、効率的な問題解決へ目指すものです。

Brief :短期
Effective:効果的
Efficient:効率的

という3つの形容詞が短期療法の特徴を表現する言葉になります。

短期・効果的・効率的といって、手を抜くことではありません。

別の名を、短期療法ともいい、できるだけ短期間で問題解決をするアメリカで生まれた最新の心理療法です。

* さまざまな

NLP療法
催眠療法(エリクソンの催眠を用いています)
クライエント中心療法
交流分析
家族療法
論理療法
行動療法
ゲシュタルト療法
イメージ療法
潜在意識