将棋 歩 自分 カウンセリング

●歩

「歩」は、歩でも、

将棋の「歩(歩兵)」。

基本的には、一歩一歩ずつしか、前に進めない駒なのですが、

その一歩一歩って、大事なことではないかと思うんですね。

そして・・・。

仕事、新たな事を取りいれるなど、これらについてを
「歩」の駒と置き換えて考えられるようにも思います。

仕事、新たな事を取りいれるなど・・・。

最初の段階(初期・初めてのこと)って、非力だったりするかもしれません。

時に、批判を受けることがあったり、失敗をすることもあるかもしれません。

また、そのようなことがないよう、

周囲を見渡し、アレコレと頑張っているにも関わらず、
心が折れそうなこともあるかもしれません。

周囲のことを見渡すことも大事でしょう。

仮に、周囲のことを見渡して、上手くいかないことが続くようであるのであれば、

あなたが志しているのは、何なのか?

そのことを見つめなおし、「歩」のごとし、まっすぐに歩むことが大事なのかもしれません。

歩(歩兵)のスゴイところは、
敵陣に入って成ると、「と金」になり、金と同じ能力になる。。。

時に、批判を受けることがあったり、失敗をすることもあるかもしれません。

また、そのようなことがないよう、周囲を見渡し、アレコレとより頑張っているにも関わらず、心が折れそうなこともあるかもしれません。

これらの事柄も含み、あなたしかできないその1つ1つの経験は、金以上の奥行き深くあなたらしさの「味」となるだろうと思います。

無料メール講座

自分自身を受け容れ、こころ豊かになる5日間無料メール講座

姓 * 名 *  
メールアドレス *
コメント

*は必須入力です

a:68 t:1 y:0