燃え尽き症候群

懸命に働かれていたのが、突然無気力となり、適応できなくなる状態のことを「燃え尽き症候群(バーンアウト・シンドローム)」といいます。

燃え尽きると、何もやる気もなくなり、自分の存在価値を見いだせず、自分はもうダメなのではないかとどん底に落とされた感覚さえ思ってしまうことが考えられます。

何がいけないの?


その人の気質も考えられますが、「頑張らなくては」という思考から、頑張りすぎて、疲れ果ててしまうことが考えられます。また、頑張ることに対して無自覚だったりもします。

日本人は、「頑張る」ということが、


・良いこと。
・素晴らしいことであるという価値ベースに


なっていることが考えられます。

それらが、楽しい感覚で頑張っているのであれば、無理がないでしょうから、それほどストレスを感じにくいと考えられますが、


・まだまだ頑張りが足りない。
・もっと頑張なければならない。


と、自分に鞭を打ちながら頑張っていると、疲れ果ててしまうことになりえるだろうと考えられます。


頑張らなくてもいいのです!


人の感情は、「ゆらぎ」があり、一定ではない。ということです。

ですから、頑張れるときもあれば、


・頑張れないとき
・やる気がでないときもある。


ということもあるといことを認識することも大切です。

そして、

あなたにとって「頑張る」ということは、どういうことなのかを自問することも大事かもしれません。


・私は、強いから頑張りに耐えられる
・しんどくても私なら大丈夫だから、頑張れる


と、思っていませんか?

もっと・もっと頑張なければならないとプレッシャーをかけながら頑張りを続ける中で、

自分の課していることをクリアーできていない。

クリアーできていないのは、自分の頑張りが少ないからだ。

もっと・もっと・もっと・・・頑張なければならない。


という流れが生じがちです。


・上手くいかないということもある。
・やる気がでないこともある。
・しんどいと思うこともあっていい。


ということを許可することも大事です。

燃え尽き症候群の兆候の特徴として、心理学者であるクリスチーナ・マスラックは、以下、3つのことを取り上げています。

1、情緒の枯渇
心が燃え尽きた状態であり、「もう何もしたくない。」「どうでもいい」仕事を辞めたいという感情に。

2、脱人格化
他者への思いやりや配慮が薄れ、むしろ対人関係が煩わしくなり突き放すような対応にも。

3、達成感の低下
目標を立てコツコツと努力してきたが、突然、目標を失う。自信が持てなくなる。という状態


回復するには?


そのためにには、客観的に自己をふり返るために、

・一呼吸おくこと
・休むこと

これらも大事なのですが、頑張りを美徳とする方のとっては、難しいことかもしれませんが、車にアクセルとブレーキがあるかのように人生においてもアクセルを踏むときブレーキをかけるときといったメリハリをつけることも大事。

休むことで、

【人間関係】
相手のことを精神的なゆとりをもって接することができるだろうと考えれます。

【仕事】
休むことで仕事とプライベートと切り分けることで、はかどって仕事ができる。と、考えれる。

【自分について】
自分についてをふり返り、これからの自分について・方向性が見いだせることも考えられます。

もし、休んでも、やっぱり「もっと・もっと・もっと、頑張らないと・・・」「これではダメだ」と、思うのであれば、内面を見つめることがとても大事かもしれません。

内側にある感情を、見逃さず・向き合うこと。

それらが、あなたがあなた自身を大切にすることにもつながります



個人カウンセリング

単発コース

自分についてヒントがほしい方、セルフメンテナンスの方におススメです。

90分   20,000円+税
※初回にちょうどよい90分
※京都・滋賀でカウンセリングをご希望の方は、カフェスタイルのカウンセリングになります。

120分  25,000円+税
※じっくりと自分の内面と向き合いたい方の120分
※京都・滋賀でカウンセリングをご希望の方は、カフェスタイルのカウンセリングになります。
カウンセリング料金が高い。と、思う方はこちらをお読みください。
※前振込み制となります。
※ただ聴くだけではなく、イメージワーク、交流分析、インナーチャイルドなどいくつかの心理療法の種類をお一人おひとりに応じて行っています。
選ばれる7つの理由

継続コース

同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとしたい方は、継続5回コースをおススメしております。

【コースの流れとして】
ステップ1、
繰り返される思考パターンを知ったり、長年抱えていた感情の解放。自己を癒していく

ステップ2、
自分の内側にあるインナーチャイルド。あるいは、思考・行動のパターンを知り、解放していく

ステップ3、
自分にとってごく普通だと思うことに目を向け、自分軸を発掘する

ステップ4、
自分の内側にある5つの“私”を知り、よりよい人間関係を目指す

ステップ5、
質問の仕方などを上手なコミュニケーションを知ることで自己表現力をみにつける

【90分×5回】
※有効期間 150日
※メールカウンセリング 期間中、3回有
※100,000円+税
※前振込み制となります。

お申込み 

  

対人援助職者のためのカウンセリング

保育士・幼稚園教諭・看護師・介護士・教師の方対象のカウンセリングです。
心理セラピスト自身、元保育士です。

単発コース

1回ごとのカウンセリングも受付けておりますが、
初めての方や、同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとした保育士を目指たい方は、5回コースをおススメしております。

単発コース

自分についてヒントがほしい方、セルフメンテナンスの方におススメです。

90分   20,000円+税
※初回にちょうどよい90分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります。

120分  25,000円+税
※じっくりと自分の内面と向き合いたい方の120分
※京都・滋賀でセッションをご希望の場合は、カフェスタイルのカウンセリングになります
カウンセリング料金が高い。と、思う方はこちらをお読みください。
※前振込み制となります。
※ただ聴くだけではなく、イメージワーク、交流分析、インナーチャイルドなどいくつかの心理療法の種類をお一人おひとりに応じて行っています。
選ばれる7つの理由

継続コース

同じ悩みを繰り返している方、根本から自身を見つめなおしたい方。自分軸をしっかりとしたい方は、継続5回コースをおススメしております。

【コースの流れとして】
ステップ1、
繰り返される思考パターンを知ったり、長年抱えていた感情の解放。自己を癒していく

ステップ2、
自分の内側にあるインナーチャイルド。あるいは、思考・行動のパターンを知り、解放していく

ステップ3、
自分にとってごく普通だと思うことに目を向け、自分軸を発掘する

ステップ4、
自分の内側にある5つの“私”を知り、よりよい人間関係を目指す

ステップ5、
質問の仕方などを上手なコミュニケーションを知ることで自己表現力をみにつける

【90分×5回】
※有効期間 150日
※メールカウンセリング 期間中、3回有
※100,000円+税
※前振込み制となります。

お申込み 

経営者カウンセリング

経営者、ビジネスオーナー、起業家、投資家、医師、外資系などエグゼクティブな方へのカウンセリングです。
1回ごとのカウンセリングも受付けておりますが、
孤独を感じる、自己を客観的に捉える時間を作りたいとお思いの方は、継続コースをおススメします。

単発

90分  35,000円+税
※前振込み制となります。
※対面場所 大阪、平日、火~金 10:00~、13:00~ 15:00~からご希望をお知らせください )
※対面場所を京都・滋賀でご希望の場合や土日祝にて経営者カウンセリングをご希望の方は、某有名ホテルのティーラウンジにて受付けております。
※男性の方のお申込みの場合は、某ホテルのティーラウンジにて受付けております。

継続コース

定期的に心の安定を図るために自己の内面を見つめたい方のコースです。

【90分×6回】
※有効期間 180日
※210,000円+税
電話カウンセリング 20分×3回有(電話料金はお客様負担となります)
※前振込み制となります。
※1か月に2回、1か月に1回、対面で定期的にカウンセリングをします。
頻度はご希望、相談により決めます。
※180日の間で、6回カウンセリングを行うスタイルです。
※対面場所 大阪、平日、火~金 10:00~、13:00~ 15:00~からご希望をお知らせください )
※対面場所を京都・滋賀でご希望の場合や土日祝にて経営者カウンセリングをご希望の方は、某有名ホテルのティーラウンジにて受付けております。
※男性の方のお申込みの場合は、某ホテルのティーラウンジにて受付けております。

お申込み 

a:1819 t:8 y:9