●囲まれているようで、苦しい・・・。

こんばんは、気持ちの切り替えにお香を焚いていた平尾です。

大好きな・・・。憧れを現実して、「保育士(先生)」と言う仕事に就いた。

自分が叶えたいことを叶えられて喜びは、なお大きいことでしょう。

しかし、現実には、バタバタと動きまわっていることもあるでしょうし、
こどもだちと、「あそび」をとおして接しているだけではなく、
一人ひとりのこどもの健やかな成長を願い、
先生同士を話し合うことはもちろん、保護者との連携も。。。。

ですが、

先生も一人ひとり、個性ある人間でありますし、保護者の方々も、そうであると。

微妙なニュアンスが伝わらないとやはり、
しょぼん しょんぼりな気持ちにもなることでしょうし、

だからと言って、そのような気持ちで、そして表情でいるなど、
クラス運営にも差し支えるかもしれません。。。。
雰囲気に敏感なこどもたちがいるのですから・・・。

三方から、自分を囲まれているように思うかもしれませんが、
□(四角)の中に×を書いた図式に、先生、他の先生、こども、保護者と言う
図式で、連帯していく気持ちでいられれば・・・・。
(※↑図がブログでは書けず・・・。あせる

笑顔の数が増えるのではと。。。。

明日は、週末。
週末だからこそ、笑顔を心がけて過ごしたいものです。ラブラブ

【カウンセリングフォレスト】
http://www.counseling-forest.com/