●共通理解

人とお会いすると、久しぶりに出会ったとしても・・・。
合言葉は、「暑いですね~」と・・・。 (笑)

こんばんは、カウンセリングフォレストの平尾です。

仕事をする上で、人の数が多くなるほど、その数分の
考え方があり・・・。

その中でも、合いやすい人もいれば、そうでない人も
いることでしょう。

相手の考えを全て受け入れないとはいいません。

ですが、

相手、と自分。もしくは、それ以外の人たちが、
バラバラな考え方で仕事をしていると、どうなるか。。。

Aさんは、△■と言っている。
Bさんは、●●と。。。。
Cさんは、■□だと・・・・・。

これを聞いた(あるいはサービスを受けた)お客さんは、
どう思うか。。。。

・ 「どれが正しいの?」

・ 「一体どうなっているのよ(怒り)」

・ 「もう、ここに来ないでおこう。。。。」 などなど。。。

個人・個人の考え方を持つことは悪いことではないことでしょうが、
共通理解(共通のサービス)を、互い・互いに話し合っておくことも
大事なはずです。

また、そのまとめ役が重要にもなります。

【カウンセリングフォレスト】
http://www.counseling-forest.com/